ホーム > ダイエット > 自己流の間違ったダイエット法では・・・

自己流の間違ったダイエット法では・・・

モデルさんのようなスリムで美しいスタイルに憧れている女性なら誰でも一度はダイエットをした経験があるのではないでしょうか。

しかし、その手法はさまざまで、中には「○○するだけで簡単に痩せられる・・・」「あっという間に一週間で○kgも痩せられる・・・」などと言った甘い謳い文句に惹かれて間違った手法のダイエットを行ってしまい、痩せるどころか逆に激太りしたり、体調を崩したりしてしまう人も少なくないようです。

そもそも、これからダイエットが必要という人は、恐らく、今まで運動不足で食べ過ぎの生活が長く続いたために太ってしまったわけで、それを、たった数日でスリムな体型に戻すという魔法のようなダイエットなど絶対に存在しません。

それでも、人は直ぐに痩せたい・・・、しかも、楽して・・・、という甘い考えがあるために、巷で氾濫しているウソや間違ったダイエット法に騙されてしまうのです。

また、ダイエットを安易に考えて、無理して食事制限する自己流のダイエットを行う人も結構いらっしゃいます。

大好きなケーキはもちろん我慢し、お肉や油ものなどの高カロリーの食品や炭水化物などもできるだけ控えて、夜も食べないなどの食生活。

確かに、このような大幅に食事量を制限した食生活を続けていれば体重は徐々に落ちていきます。

しかし、人が生きていくうえで必要な栄養素を毎日の食事から摂らなければならないわけですから、いつまでも無理な食事制限が続くわけがありません。

もし、無理して継続すれば、かなりのストレスを抱えることになり、それに加えて栄養の偏りから体調を崩して肌や髪の毛などにも悪影響を与えてしまいます。

そして、元の食事に戻した途端に、リバウンドで前の体重以上に激太りするという悲しい結果に終わります。

多くの人が、直ぐに体重が落ちるからと安易な思いから、このような大幅に食事量を減らした自己流のダイエットを行ってしまいますが、食事制限だけによるダイエット法は、体に対してとても負担が高く、また、リバウンドしやすくて太りやすい体に変えてしまいます。

食事制限で一時的に落ちた体重の中身は半分以上が筋肉です。

筋肉は体の中で最もエネルギーを消費する器官なので筋肉量が減少するということは、1日あたりのエネルギー消費量が低下するため、太りやす体ということが言えます。

このような間違ったダイエットの被害に合わないように、まずは、正しいダイエット法について自分自身で学習する必要があります。

ダイエット情報サイト「自信を持って広げる羽を!」

食事制限して摂取量を減らすよりも、運動して消費量を高めることを考えましょう。

そして、痩せやすい体を作るためには、筋肉量を増やすことが必要ですが、モデルさんのような美しくてカッコいいスタイル作りにも筋肉が必要になります。